【就職対策】Fランク大学生は社会人サークルにも入れ!【おすすめ】

こんな方に読んでほしい

Fランク大学生の方

 

どーも、Fランク大学出身のヒロ(@sales_bloger)です。

私はFランク大学卒業ですが、就職活動の選考では落ちていません。

また、就職後に1年目から活躍しています。

その理由は学生生活の送り方にあったと思い、Fランク大学生向けに自身の学生生活を発信。

今回は、「社会人サークルにも入ろう」です。

先日、下記のようなツイートしました。

ツイート内容

中学時代から、社会人の多いサークルに入ってました✨

趣味のスポーツサークルですね⚽

同世代以外の人と若くして会って会話してたのは、今の営業力に関係あるのではないかと思ってます🤔

他の同世代より、経験してることと言えば、コレしかないかなと😅

 

上記ツイートについて深く見ていきましょう。

 

【就職対策】Fランク大学生は社会人サークルにも入れ!【おすすめ】

先ほどのツイートの通り、社会人サークルに入ることをおすすめします。

私は中学時代から入っていましたが、大学からでも遅くありません。

同世代以外の人と話をする機会を設けて、会話スキルを上げましょう。

知識が増えて、入社前に基礎中の基礎みたいな知識がはいるかも!

というか入ります。

社会人サークルにはいる理由は、下記。

  1. 可愛がってもらえる
  2. 週1~2回くらいしかない
  3. 知識が増える

 

①若いと可愛がってもらえる

社会人サークルにはいると、若いだけで可愛がってもらえます。

これは若い特権でしょうね。

私も本当に可愛がってもらえました。

全然可愛くないんですけどね。

20代後半から30代前半の世代には、社会人に出てからの話を聞きました。

30代後半からは、会社管理や家族関係でしたね。

また冗談のレベルが高く、今の私の営業トークにもなっています。

お笑い的なレベルの高さではなく、大人の会話の中での最低限の冗談といった感じ。

その冗談があれば、仲良くなる感じの冗談?

そんなイメージです。

 

②週1~2回くらいしかない

社会人サークルは、大学のサークルと異なり、毎日グダグダ集まるわけではありません。

週2回くらいでしょうね。

しかもみんな忙しいので、グダグダしてません。

スポーツをササっとして少し話をしながら食事して終わり。

そんなイメージです。

ですので、学生生活の妨げにはなりませんね。

 

③知識が増える

なにより知識が増えました。

実用的な知識です。

営業のときどうしてるや経済の話など。

社会人サークルで仕事の話をすることを嫌がる人いました。

ところが、結局いつの間にか仕事の話してる感じw

ほうっておいても仕事の話をしだすので、うなずいていましょう。

気を使っている風をだせば問題ありませんよ。

とにかく、大人の会話を経験していると社会に出たあと違いますね。

私は営業ですが、確実にためになっています。

 

まとめ

当記事では、Fランク大学生に向けて社会人サークルへの入会をおすすめしました。

若いと可愛がられます。

そのうちに大学では学べない経験を積んでおきましょう。

私が営業で1年目から相手と対等に商談できました。

それは、社会人サークルでの大人との会話経験だと思っています。

 

下記、簡単に記事をまとめます。

Fランク大学生に社会人サークルへの入会をおすすめしました。

そのメリットは下記です。

  1. 可愛がってもらえる
  2. 週1~2回くらいしかない
  3. 知識が増える

最後まで読んでいただきありがとうございました。

下記、関連記事もよろしくお願い致します。

 

「もっとFランク大学生向けの学生生活について知りたい」

そんな方に向けて記事を作成しました。

よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です