【就職対策】Fランク大学生は、好きな事に関係するアルバイトをしろ!

こんな方に読んでほしい

Fランク大学生

 

どーも、Fランク大学出身のヒロ(@sales_bloger)です。

私はFランク大学卒業ですが、就職活動の選考では落ちていません。

また、就職後に1年目から活躍しています。

その理由は学生生活の送り方にあったと思い、Fランク大学生向けに自身の学生生活を発信。

今回は、「好きなことに関係するアルバイトをしよう」です。

先日、下記のようなツイートをしました。

ツイート内容

Fランク大学生は、適当にアルバイトを選ばないでほしい‼️

選ぶ基準は、時給でもなく💰

自分の好きなことに関係するものが望ましいかなと🤔

将来着きたい職業になるべく関係するアルバイトがおすすめ✨

ただし週3くらいがベスト
その他は、自分の力で稼ぐことに時間を使ってほしい😆

上記ツイートについて詳しく見ていきましょう!

 

【就職対策】Fランク大学生は、好きな事に関係するアルバイトをしろ!

Fランク大学生は、好きなことに関係するアルバイトがおすすめ。

私はスニーカーが好きでした。

会社入社までに、靴の大手量販店の2社でアルバイト。

そして今、靴メーカーに勤務しています。

学生時代の経験が、かなり活きる職業につきました。

就職活動もうまくいきましたね。

靴に関係する会社にエントリーしましたが、1社も選考では落ちていません。

なにが言いたいかもうわかったでしょう。

アルバイトを選ぶなら、将来就きたい職業に近い会社がおすすめ。

まだわからない方は、好きなことに関係するアルバイトにしましょう。

 

Fランク大学生が好きなことに関係するアルバイトを選ぶメリット

Fランク大学生が好きなことに関係するアルバイトがおすすめ。

下記、メリットです。

メリット
  1. 好きなことの業界がわかる
  2. 時給をもらいながらインプットできる
  3. 時給をもらいながらアウトプットできる
  4. 就職活動にプラスになる
  5. 入社前研修になる

それぞれ簡単に見ていきましょう。

 

①好きなことの業界がわかる

自分の好きなことの業界が理解できます。

私の場合は、たくさんありました。

  • 靴メーカーの物流
  • 仕入れ原価
  • 販売単価
  • 販売方策
  • 在庫管理
  • 棚の意味・売り場構成
  • 他社メーカーの動向
  • メーカーの特徴

今の勤めている会社の入社前研修より勉強になりました。

その勉強を時給もらいながらしてるわけですから。

本当に、よい学生時代でしたね。

 

②時給をもらいながらインプットできる

前述のとおり、時給もらいながら勉強できます。

ある靴量販店では、毎朝に朝礼がありました。

その朝礼では新作の製品を解説する当番があります。

学生アルバイトも同じ。

ですので、日々販売しながら、製品の研究をして発表していましたね。

社員さんで、販売成績がよく説明がうまい方がいました。

その方の説明方法を真似しながら、自己流を持てるように努力。

その結果、靴を見る目が養われました。

自社や他社が新製品を発表したとします。

すぐにどこが優れているのか聞かなくてもわかります。

 

③時給をもらいながらアウトプットできる

時給をもらいながらアウトプットできることが最高です。

アルバイトしていれば、勝手にアウトプットするでしょう。

接客業であれば、普段勉強していることを使ってお客様に提案します。

これをお金をもらいながらできるのは最高ですね。

Fランク大学に行くくらいですから、勉強ができませんでした。

しかし、アルバイト=アウトプットの場になれば話は別。

強制的に知識が身についていました。

 

④就職活動にプラスになる

好きなことに関係することには、職業があるはず。

その職種の業界の就職活動に、アルバイトは最適。

採用側も、業界や製品、サービスを理解している人材を欲します。

時給をもらいながら、就職活動にも生きる!

本当に効率のよい生き方ですね。

 

⑤入社前研修になる

先ほど、ちらっとでてしまいました(笑)

この辺の文章力の無さがFランク感でちゃいますね(笑)

好きなことに関係するアルバイトをして、その業界に就職したとします。

それは、すでに入社前研修になっているでしょう。

私がそうでした。

靴メーカーでありながら、靴を販売店で4年間売ってきたわけです。

それは相当な強みでしたね。

私ほど、就職する業界に直結していなくても、大丈夫。

すこしでも関係していれば、必ず役に立ちます。

 

Fランク大学生が好きなことに関係するアルバイトを選ぶデメリット

ここからは、好きなことに関係したアルバイトをするデメリットを紹介。

下記、2つです。

デメリット
  1. 知りすぎて好きなことが嫌いになる
  2. 熱中しすぎて大学の卒業が危うくなる

それぞれ簡単い見ていきましょう。

 

①知りすぎて好きなことが嫌いになる

よくあるパターンですが、その業界を知りすぎて嫌いになること。

まぁー私からすれば、就職活動前にわかってよかった気もしますが・・

でも、好きなことが1つなくなるのは、あまりよくないことにもなるでしょう。

そんなときは、また好きなことを探せばよいかと。

その探す作業も将来役立ちますね。

 

②熱中しすぎて大学の卒業が危うくなる

これもあるある(笑)

好きなことに関係するアルバイトに熱中していまう・・・

私がそうでした(笑)

私の友人もですね(笑)

せめて大学いったら、卒業しましょう。

好きなことややりたいことが明確でもです。

大学という時間のある中で、色々模索してみましょう。

 

注意

アルバイトは週3にしましょう。

残りは、自分の力で稼ぐことに全力を注ぎます。

上記、注意事項は別の記事で解説しました。

後日、作成します。

 

まとめ

当記事では、「Fランク大学生は好きなことに関係するアルバイトをしろ」について解説。

私が好きなことに関係するアルバイトをしていました。

そして、Fランク大学出身ですが、六大学や国立大出身を大きく引き離して活躍中。

その原因の一端は、学生時代のアルバイト経験ですね。

ぜひ、熱中しすぎない程度に頑張りましょう。

将来のためですから。

 

それでは、下記簡単に記事をまとめます。

好きなことに関係するアルバイトをするメリットは下記。

メリット
  1. 好きなことの業界がわかる
  2. 時給をもらいながらインプットできる
  3. 時給をもらいながらアウトプットできる
  4. 就職活動にプラスになる
  5. 入社前研修になる

デメリットは2つありました。

デメリット
  1. 知りすぎて好きなことが嫌いになる
  2. 熱中しすぎて大学の卒業が危うくなる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

下記、関連記事もよろしくお願いします。

 

「もっとFランク大学生向けの学生生活について知りたい」

そんな方に向けて記事を作成しました。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です