【レビュー】営業がGUストレッチスリムチノを仕事着にした

こんな人に読んでほしい
  • 仕事着を安く抑えたい。
  • 私服の制服化に興味がある。

 

どーも、貧乏で綺麗好きなヒロです。

みなさまスーツのズボンって洗ってますか?

洗わずにファブリーズだけみたいな人いませんか?

「毎日ズボンかえたい」

「一度履いたら洗濯したい」

「安くてスラックス代わりになるズボン欲しい」

そんなわがままな私に最適なズボンを見つけました。

その名も「GUのストレッチスリムチノ」です。

しかも毎日履くため5着購入!!

実際に使用してみて、「臭いが気にならない、毎日同じだから迷わない、安いので飲み会OK」と効果を感じました。

仕事着を毎日臭わす、迷わず、安く済ませたい方にオススメします。

 

 

GUのストレッチスリムチノとは?

ユニクロのセカンドラインGUが販売しているチノパンです。

ユニクロより安価になります。

ストレッチ素材で、動きやすくしています。

見た目はチノパンですが、テーパードのため、上品に見えますね。

私がオススメするのは、ストレッチスリムチノのダークグレー色です。

 

実際に使用してみて感じた3つのメリット

実際に使用してみて感じたメリットを紹介します。

スリムストレッチチノメリット

  • チノパン感がない。
  • 安いからいつ飲み会になってもOK。
  • 毎日清潔で臭いも気にならない。

詳しく見ていきましょう。

 

チノパン感がない。

画像見てどうですか?

チノパンだとわかりますか?

いわゆる、チノパンというと、オフィスや営業の仕事着には向いていないように感じます。

そもそもは作業着ですからね。

しかし、GUのストレッチスリムチノの「ダークグレー」色はチノパン感がないのです!!

どちらかというと、キレイ目なファッション向けの素材にしたのでしょう。

実は、ダークグレー色だけ繊維の配合が異なるのです!!

ストレッチスリムチノ繊維

ダークグレー色の繊維:綿58%、ポリエステル40%、ポリウレタン2%

その他の色の繊維:綿98%、ポリウレタン2%

スラックスって、ポリエステルの配合が多くなります。

ストレッチスリムチノのダークグレーのみポリエステルの配合が多いのです。

だから、チノパン感が少ないのですね。

 

 

安いからいつ飲み会になってもOK

1着¥1,990です。

安っ!!

画像みて¥1,990のズボンに見えますか?

親のユニクロも驚きのクオリティーじゃないでしょうか(笑)

安いので臭くなっても気になりません。

ガンガン洗いましょう。

 

 

毎日清潔で臭いも気にならない。

私は、ストレッチスリムチノを5着買いました。

その理由は、毎日洗ったズボンを履きたいからです。

洗濯は、週1回の金曜夜行うので、月曜日には履けます。

5着あることで消耗度も低くなり長持ちします。

さらに臭わないのがよいですね。

 

デメリット

実際に使用してみて感じたデメリットを紹介します。

デメリット
  1. ジャケパン不可の会社の方は無理。
  2. 人によっては毎日同じでつまらない。

それぞれみていきます。

 

ジャケパン不可の会社の方は無理。

上下セットのスーツじゃないとダメな会社では難しいです。

また制服がある会社も厳しいですね。

私の会社は常識の範囲内なら何でもOKです。

 

人によっては毎日同じでつまらない。

ファッションが好きな人で、毎日オシャレしたい人にも向いていません。

しかし、そんな人そもそもGUでお買い物しませんね(笑)

ちなみに、私はオシャレとブランド物が好きでした。

今は、いかにシンプルにオシャレできるかを考えています。

ズボンって消耗品じゃないですか?

消耗品は安価品と決めていますね。

ジャケットはブランド物です。

 

デートのときは?

デートのときだけズボンもブランド物を着ています。

女性も時間かけてメイクして会ってくれるのに、こちらがファストファッションっていうのもどうかと思いますからね(笑)

休みの日は、「ザ・チノ」というチノパンに特化したメーカーのズボンを履いています。

 

結論、GUのストレッチスリムチノは仕事着にでき、安く、清潔で毎日充実。

いかがでしたか?

私はGUのストレッチスリムチノを履き毎日営業しています。

安いので5着買えるし、毎日洗ったズボンを履いているので臭いません。

汚れたら、ガンガン洗いましょう!

下記簡単にまとめます。

スリムストレッチチノメリット

  • チノパン感がない。
  • 安いからいつ飲み会になってもOK。
  • 毎日清潔で臭いも気にならない。

デメリット
  1. ジャケパン不可の会社の方は無理。
  2. 人によっては毎日同じでつまらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です