仕事着と私服の制服化でストレスと衝動買いが減った。

こんな人に読んでほしい

毎朝なにを着るか迷っている方。

どーも、ファッション大好きヒロです。

今でこそ、ファッションに気を使わなくなりましたが、大学生のときはファッション大好きでアルバイトの給料のほとんどをファッションに注いでいました。

社会人になり仕事とブログ、ラジオ、読書、交際と忙しくなり余計なことで時間を使いたくなくなりました。

その日着る服で迷う時間をなくしたくなり、仕事着と私服の制服化を2年ほど取り入れています。

実際に仕事着と私服の制服化を取り入れて、「服選びの時間がなくなった、無駄使いが減った、毎日ある程度オシャレ」と効果を感じました。

「服で迷いたくない」

「面倒だけどオシャレがよい」

「出費を抑えたい」

そんな方にオススメします。

ぜひ参考にしてみてください!

 

仕事着と私服の制服化とは?

仕事着と私服の制服化とは、読んでそのまま学生時代の制服のような感覚で、毎日同じ服装をすることです。

学生時代って平日洋服に迷いました?

制服のため迷いませんでしたよね?

その分、勉強や部活に力を注ぐことができました。

社会人も学生同様に忙しいです。

仕事着の制服化をして無駄なことに時間を割くことを止めてみてはいかがでしょうか。

朝時間ができますよ!

毎日同じ服なんてファッション好きじゃない人に感じますが、前述のとおり。私はファッションが大好きです。

そんな私も実践できていますし楽しいですよ!

 

私の仕事着と私服

私の仕事着
  • コート:パタゴニアのコート
  • ジャケット:マッキントッシュのトロッタージャケット
  • シャツ:イトーヨーカドーの超形態安定シャツ
  • ネクタイ:AMAZONで買った安いネクタイ
  • パンツ:GUストレッチスリムチノ
  • ソックス:ハリソンのロングホーズ
  • シューズ:アシックスコックシューズ・サロモンのトレランシューズ
私の私服
  • コート:パタゴニアのコート
  • ジャケット:マッキントッシュのトロッタージャケット
  • ポロシャツ:ユニクロのグリーンポロシャツ・白のロンT
  • パンツ:GUストレッチスリムチノ
  • ソックス:ハリソンのロングホーズ
  • シューズ:アシックスコックシューズ・サロモンのトレランシューズ

仕事着と私服の違いは、シャツの部分だけですね。

ただし、ソックスとパンツは色違いを履いています。

ソックスは仕事着はネイビー、私服はグリーンです。

パンツは、仕事着がグレー、私服がベージュです。

全部同じにはできませんでした(笑)

休みの日は遊びを入れたくなりましたね。

気が付いたと思いますが、仕事着と私服で併用している服があります。

コートやジャケットです。

併用することで収納スペースの確保と節約になります。

 

 

実践してみて感じたメリット3つ

仕事着と私服の制服化をして実際に感じたメリットを紹介します。

メリット

  • 1、服で迷わない
  • 2、出費が減った
  • 3、定番服で毎日お洒落

詳しく見ていきましょう。

 

1、服で迷わない

仕事着と私服を制服化したことで、その日着る服で迷わなくなりました。

最短で着る服に向かい作業のように服を着ます。

1週間すべて同じ服装なので一切迷いません。

これは革命的でしたね。

朝の貴重な時間を無駄にしてはいけません。

 

2、出費が減った

出費が減りました。

なぜなら余計なファッションアイテムを買わないからです。

ファッション好きな私は、「なんとなく気に入ったから買ってしまう」といった衝動買いがよくありました。

しかし、仕事着も私服も制服化することで服をなんとなく買うことがなくなりました。

よって、無駄使いが無くなりましたね。

ジャケットとコート以外は、全て一週間分持っています。

GUストレッチスリムチノでいえば、7着あるという意味です。

ブランド物が好きでしたが、7着持つのは不可能でした(笑)

よって、ファストファッションを選びました。

そしたら結構よかったので、今では愛用しています。

 

3、定番服で毎日お洒落

制服化といっても学生服とは違います。

自分でアイテムを選ぶことができますね。

つまり流行のアイテムを選ばずに、シンプルでオシャレな制服にすれば、毎日簡単にオシャレになれます。

考えずにオシャレになれるのは最高ですね。

私服の制服化は、社会人よりも大学生とかにもオススメできます。

ファッションにお金をつかうより、別の経験にお金を使えばよかったと思っています。

 

 

実践してみて感じたデメリット

仕事着と私服の制服化を行ったデメリットを説明します。

デメリット

毎日同じ服だと思われる。

デメリットは、他人に毎日同じ服だと思われることです。

道行く人は誰も見ていないと思いますし、どうでもよいですね(笑)

彼女や社内の人には、「あいつ毎日同じ服着てるな」といわれました。

ですので「仕事着と私服の制服化」をしていることは伝えた方がよいかもしれませんね。

飲み会などでいえば、話の種にもなります。

 

結論、仕事着と私服の制服化で余計なことに時間を使わない。

いかがでしたか?

今回は、仕事着と私服の制服化について説明しました。

実践してみて、毎日充実しています。

ぜひ取り入れてみてください。

私の仕事着
  • コート:パタゴニアのコート
  • ジャケット:マッキントッシュのトロッタージャケット
  • シャツ:イトーヨーカドーの超形態安定シャツ
  • ネクタイ:AMAZONで買った安いネクタイ
  • パンツ:GUストレッチスリムチノ
  • ソックス:ハリソンのロングホーズ
  • シューズ:アシックスコックシューズ・サロモンのトレランシューズ
私の私服
  • コート:パタゴニアのコート
  • ジャケット:マッキントッシュのトロッタージャケット
  • ポロシャツ:ユニクロのグリーンポロシャツ・白のロンT
  • パンツ:GUストレッチスリムチノ
  • ソックス:ハリソンのロングホーズ
  • シューズ:アシックスコックシューズ・サロモンのトレランシューズ

メリット

  • 1、服で迷わない
  • 2、出費が減った
  • 3、定番服で毎日お洒落

デメリット

毎日同じ服だと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です