【仕事着の制服化】ネクタイの色をそろえて毎日服で迷わない。

こんな人に読んでほしい
  • 毎朝、仕事着で「なにを着るか」迷っている方。
  • 新社会人で経費を抑えたい方。

どーも、仕事着の制服化を実践しているヒロです。

仕事着の制服化とは、会社に行く服装を同じ服にすること。

中学高校が制服だった方は、わかると思います。

制服があると服装迷いませんね。

社会人になり忙しくなりました。

忙しいのであまり余計なことに時間をつかいたくありません。

そこで、毎日会社に行く格好を同じ服装にしました。

そうすることで仕事着でなにを着ようか迷わなくなります。

それが仕事着の制服化です。

今回は、ネクタイ編になります。

貴重な朝の時間を「服選び」という無駄な時間にあてないようにしましょう。

 

仕事着の制服化はそれぞれ5点持つ

 

仕事着の制服化ですが、基本5点持ちましょう。

下記簡単な例です。

  • 同じシャツを5着
  • 同じパンツを5枚
  • 同じ色のネクタイを5本
  • 同じ靴下5組

こんな感じで5点ずつあるとよいです。

月曜日~金曜日までになります。

5着持つことで安価品でも長い間使うことができますね。

また、洗濯が週1回で済み効率的です。

 

実際にネクタイを5本同じモノにして感じたメリット

 

実際にネクタイを5本同じにして感じたメリットを説明します。

メリット
  • 服選びが無くなる。
  • 長持ちする。
  • 衝動買いがなくなる。

詳しく見ていきましょう。

 

服選びが無くなる。

服選びがなくなりました!!

  • ネクタイの色とスーツの相性。
  • ハンカチの色とネクタイとシャツの色。

などなど考えなくなりましたね。

私は、新規営業は情熱の「レッド」、新人の時は親しみの「イエロー」といったイメージカラーにこだわりがありました。

しかし、昨年スカイブルーだけを使用しましたが、売り上げなど全然変わりませんね(笑)

実践して、仕事着を着るまでの服選びがなくなりました。

「服選び」が「作業」に変わってきています。

作業に変われば無駄なことを考える必要がなくなり効率的です。

 

長持ちする。

前述のとおり、私は同じネクタイを5本持っています。

毎日同じネクタイですが、週1回しかしません。

よって、かなり長持ちします。

連日、同じネクタイをする方いますよね。

これは、繊維の偏りやねじれ、ほつれを発生させます。

買い替える原因になりますので気をつけてましょう!

 

ネクタイは飲み会に出たら、クリーニングか消臭スプレーをしますね。

スプレーすれば1週間で消臭できますね。

臭わなくなります。

女性が職場に多い方は、臭い対策は必須ですね。

 

衝動買いがなくなる。

ネクタイを5本同じ色と決めるとネクタイの衝動買いがなくなります。

今までは、年末のデパートのセールなどで衝動買いしていました。

しかし、同じネクタイ5本持っているのでまぁーネクタイ要らないと感じますね(笑)

色は置いといて、そもそも5本以上ネクタイはいらないです。

また他の色も欲しません。

そのため、どんなにすごいブランド品が安く売っていても全く見向きもしませんね。

衝動買いをなくなったのは人生にとってプラスでした。

 

デメリット

ここからは、同じネクタイ5本のデメリットを説明します。

デメリット

同じネクタイだと昨日どれをつけたか忘れる。

同じネクタイ5本ですと、「昨日どれをつけたっけ?」となります(笑)

せっかく、ネクタイを5本持ち、週1使用にして耐久性や臭い対策したのに、連日使ってしまっては意味がありません。

そこで下記対策を提案します。

 

色のみ統一し柄は別のデザインにする。

色だけを同じにして柄を別のデザインにする方法があります。

私は、スカイブルーの無地のネクタイ5本です。

スカイブルーは同じでかまいません。

色はスカイブルーで柄はレジメンタルや水玉、ボーダー、無地・・・のようなイメージです。

正直私は、色は同じで柄の違うネクタイ5本持つことを目指しています。

しかし、今はお金がないのでやめています。

今持っている5本の無地のネクタイもめちゃ安いモノです。

もっと出世したらブランドのネクタイで5本で色は同じ柄は別のモノを買おうと思います。

 

ハンガーで区別する。

こちらは、私が実際に行ってる方法です。

画像のようなハンガーラックを用意します。

下記のルールで運用しています。

  • 左側のレーンは一度つけたネクタイ。
  • 右側のレーンはまだ今週つけていないネクタイ。
  • 金曜日にハンガーを裏返す。

一見、気むすかしく感じると思いますが、全然そんなことありません。

ただ反対側にかけて、金曜日に裏返すだけですから(笑)

裏返す必要も実はないんですけどね。

次の週は逆をすればよいだけですから。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『ネクタイの色をそろえて毎日服で迷わない。』について説明しました。

実際に運用してみて非常に効果を感じています。

ネクタイの衝動買いする人や朝仕事着選びに時間をつかっている方にオススメです!!

下記簡単にまとめます。

メリット
  • 服選びが無くなる。
  • 長持ちする。
  • 衝動買いがなくなる。
デメリット

同じネクタイだと昨日どれをつけたか忘れる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です