バスタオルをやめてフェイスタオルだけにしたら肌荒れ解消?

こんな人に読んでほしい

肌荒れでお悩みの方。

どーも、めんどくさがりなヒロです。

私はめんどくさがりで、週に1度しか洗濯をしたくありません。

そこで、平日着るものや使用するモノはすべて5点以上持ち、休みの日に一回で洗濯することに決めました。

今回は、そのタオル編です。

結論から申し上げると「バスタオルを使うのをやめてフェイスタオルだけ」にしました。

「洗濯が嫌い」

「片付けも苦手」

「肌をキレイにしたい」

そんな方にオススメします。

実際に4年以上フェイスタオルだけの生活をして効果を感じています。

バスタオルって毎日洗ったモノを使用していない方多いんですね。

私もそうでしたが(笑)

潔癖症ではありませんが、この生活をして洗ったタオルしかもう使えませんね(笑)

 

「バスタオルを使うのやめてフェイスタオルだけにする」とは?

読んでそのままの意味です。

バスタオルを使わずすべてフェイスタオルでまかなう生活になります。

私の場合には、独身なので日中洗ってくれる人はいません。

また洗濯機も乾燥機付きではないため、洗濯したまま外出できません(*_*)

よって、フェイスタオルを「これでもか!!」ってくらい持っています!

10日間は天候にすぐれなくても大丈夫です(笑)

 

フェイスタオルだけ生活で感じたメリット3つ

実際に、フェイスタオルだけで生活して感じたメリット3つ説明します。

メリット
  • 肌荒れが解消したと思う。
  • スペースとらない
  • 色を統一することで部屋の印象がよくなる。

詳しく見ていきましょう。

①肌荒れが解消したと思う。

肌荒れが解消しました。

以前は、バスタオルを洗濯せずに連日使っていましたね(;^_^A

ココ4年は、毎日洗ったフェイスタオルで顔や体を拭いています。

そのため、菌が繁殖せず、菌のないタオルで拭くので、肌荒れが解消したのではないかと思います。

なぜ「思う」と濁すのかといいますと同タイミングで「食事と睡眠の見直し」をしたからです。

ちょっと体調を崩しまして、食事を改善しました。

もしかしたら、食事の改善も肌荒れ解消に関係しているかもしれませんね。

この記事の最後に、改善した内容の別記事を紹介します。

 

 

②スペースとらない

バスタオルって「でかい」じゃないですか!

でかいと干すスペースの確保が必要ですね。

私が一人暮らしの1Kということもあり、干すスペースが洗面所にありません。

大きな家の方でも洗面所にバスタオルを干すのはしんどいと思います。

毎日、洗ったフェイスタオル生活をオススメします。

 

 

③タオルの色を統一することで部屋の印象がよくなる。

フェイスタオルの色は統一しましょう!

統一することでたたんで積むとなんかちゃんとした人みたいでよいです(笑)

私だけですかね?そうかんじるのは。

片付けが苦手ですが、色やモノを統一すると片付けが楽しいですね。

 

 

デメリット

フェイスタオルだけの生活で感じたデメリットを説明します。

デメリット

髪が長い方は1度に2枚必要。

髪の長い方は、フェイスタオル1枚だけで拭くのは厳しいかもしれません。

1度に2枚使う人は、多めにフェイスタオルを用意しましょう!

たためば、重ねされるので洗面所の隙間に重ねるとよいと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「バスタオルをやめてフェイスタオルだけにしたら肌荒れ解消?」について説明しました。

高い化粧水やサプリメントに頼るのも重要かもしれません。

しかし、毎日洗ったタオルを使っていない方は、ぜひフェイスタオルだけ生活をしてみてください。

ちなみに、給水力のあるフェイスタオルであれば、女性でも1枚で済んでますね。

下記簡単にまとめます。

メリット
  • 肌荒れが解消したと思う。
  • スペースとらない
  • 色を統一することで部屋の印象がよくなる。
デメリット
  • 髪が長い方は1度に2枚必要。

 

前述の体調を崩し食事を変えた記事は下記です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です